22年卒採用向け新卒採用イベント比較|タイプ別11種の合同企業説明会をご紹介

新卒採用

近年、新卒採用市場は売り手市場となっており、新卒採用が年々難しくなってきています。新卒採用に苦戦する企業が増えている中、「母集団形成に困っている」「募集してもマッチした学生になかなか会えない」という悩みを抱えている採用担当者の方も多くいらっしゃると思います。

今回はそういった課題を解決できる新卒採用イベントについてまとめてみました。

【無料ノウハウ資料配布中】22年卒採用では主流に!|オンライン合同企業説明会比較

コロナ禍の影響で主流になりつつある「web上」での合同企業説明会。オンラインイベントってどんな内容なの?メリット・デメリットは?などの疑問にお応えし、「オンライン合同企業説明会の特徴を比較してみました。

ぜひこちらも合わせてご確認ください。

【関連記事】22年卒採用オンライン合同企業説明会9社を徹底比較|特徴や開催規模もご紹介

1.合同説明会とは

合同説明会とは、「複数の企業が参加し、学生に企業の情報を提供する場」をいいます。大きな会場でなされることが多く、時間内に多くの学生たちが自由に出入りすることになります。学生たちが各々興味のある企業のブースに訪れ質問したり、資料を持ち帰ったりすることができる場所として活用されています。

新卒採用向けイベントや合同説明会では、業界問わず多様な業界の会社が出店する合同説明会から、ベンチャー志向、グローバル志向、高専生など、各企業の採用ニーズに合わせたイベントもあります。

そのため、企業が求める人物像にピンポイントで会うことができるので、効率的な母集団形成が可能となります。

2.合同説明会の種類

全業界対象型

合同説明会と聞いて一般的にイメージされる合同説明会です。特定の業界に限定されず、多種多様な業界の企業が一度に50~100社ほど巨大な会場にブースを出展します。出展企業数が多いため、他の企業と差別化をするなど工夫が必要です。

業界特化型

いくつかの業界に絞り、その業界に属する企業がブースに出展する合同説明会で、業界研究セミナーとも呼ばれます。IT情報系から介護福祉業界まで、多様な業界にフォーカスした合同説明会があります。業界が絞られていることにより、その業界の志望度の高い学生がセミナーに集まるため、マッチした学生と接点を持ちやすいのが大きな特徴です。

学部・学科限定型

理系学生限定や所属学部、学科を限定する合同説明会です。主に理系を対象としたイベントが多く、そういったセミナーに参加する学生の中には、将来技術者やエンジニアになりたい学生が多いという傾向にあります。学生の専門的な知識に関する質問にも対応できるように、採用担当者の方は現場の社員と同行し、対応するための準備が必要となります。

大規模の合同説明会

1000人、多い場合だと1万人程度の学生が参加する大規模な合同説明会があります。このような企業説明会には、だいたい100社から300社ほどの企業が出展しており、各企業の概要などを知ることを主な目的として参加する学生が多い傾向にあります。

メリット

  • 一度に多くの学生と会うことができる
    一度に多くの学生と会うことができる大規模な合同説明会では、自社を認知してもらうことができます。
    学生になかなか知られにくい業界に属する企業などは、自社をアピールするチャンスとなります。
  • 自社が所属する業界に興味を持ってもらえる
    自社が所属する業界にもともと興味のなかった学生にも会うことができるので、企業説明のPRなどを通して、学生が自社に興味をもってもらえるチャンスとなります。

注意したい点

  • 目立たない可能性も
    学生に多く会える一方で、他にも多くの企業が出展するため、自社の存在感を高めていく必要があります。合同説明会のプレゼンをいかに成功させるかが重要となります。

  • 学生とじっくりと話す時間を確保しにくい
    大規模な合同説明会では、会社概要などの説明のみで終わってしまうことが多いため、学生とより深掘った話をすることが難しくなります。

中・小規模の合同説明会

中・小規模の合同説明会では、数十人から100人程度の学生が参加する規模感になります。参加企業は1イベントにつき10社ほどで、職種や業界、学部など、何かに限定して開催されることも特徴の1つです。

メリット

  • 明確な目的を持った学生に会うことができる
    自社が属する業界に興味を持った学生が集まるため、自社にマッチした人材に出会いやすくなる傾向があります。
  • 自社の内容が学生の記憶に残りやすい
    企業の参加数が少ないため、学生とじっくり話すこともできるので、自社の情報や印象などが学生により残りやすくなります。

注意したい点

  • 一度に会える学生の数が少なくなるため、良い人材に出会える確率が大規模の合同説明会と比べて必然的に低くなる傾向にあります。

【あわせて読みたい関連記事】ベンチャー企業の採用を検討するならこちら

ベンチャー企業の採用に最適な新卒採用サービスについてご紹介。自分の意見をしっかり持ち、成長意欲に溢れたベンチャー志向の学生たちには魅力がいっぱい。本記事では「希少なベンチャー志向学生と出会えるサービス・イベント」をご紹介します。ベンチャー学生向けサービスを扱う8社のサービス内容や特徴を比較しています。

ベンチャー志向の学生向けイベント・サービスまとめ|8社の特徴を比較

 

3.サービス紹介

イベント名 イベント特徴 学生ターゲット 企業別規模 対象業界
マイナビ就職EXPO 圧倒的な動員数と国内最大級の大規模就職イベントとして学生に広く認知 全学生・理系・建築業界志望学生など 大規模 全業界対象
マイナビ就職セミナー 地方でも実施しており、かつ一定の集客力のある数少ないイベント 全学生 中規模 全業界対象
Premium Matching Event 全参加学生とじっくり話せる少人数制イベント 全学生 小規模 全業界対象
就職博 中堅・中小・ベンチャー企業の魅力を伝えることができるイベント 全学生 大規模 全業界対象
キャリタス就活フォーラム 全国主要都市で年間約200回以上開催。
全学生対象から限定イベントまでは幅広くイベントを開催。
全学生・理系・機械・電気・電子・情報系専攻・
土木・建築系専攻など
大規模 全業界対象
アクセス就活フェア 人事と学生の距離が近いため、お互いに表面的な部分だけでなく、深い情報まで知ることができる。 全学生 中規模 全業界対象
MeetsCompany 新卒採用イベント開催数年間約700回を通して、1年中いつでも学生と接点を持つことができる。 全学生・
エンジニア向けなど
小規模 全業界対象
ジョブトラ 6社の企業と約50名の学生が参加。ビジネスゲームを通じ個々の能力を確認できる。 全学生 小規模 全業界対象
アクセス就活FOCUS 業界や働き方など特定の分野に限定したイベントお互いに納得感のある出会いができる、高密度マッチング型イベント。 IT・情報サービス・介護・福祉業界・フードサービスなど 中規模 業界特化型
Gakken 人数確保だけでなく、学生の基礎学力の高さも期待できる 理工系(機械系・電気系・電子系・情報系) 中規模 学部・学科
特化型
マイナビGlobal Career EXPO
海外大学への留学生・留学経験者、高度なバイリンガル人材を対象にした、 グローバル人材採用の就職イベント 留学生 大規模 学生属性
特化型

【一括資料請求】合同企業説明会の資料をまとめて請求したい!

資料を元にまずは社内で比較検討したい。という方は一括資料請求がおすすめです。

 

一括資料請求する

全業界対象のタイプ

マイナビ就職EXPO2022

マイナビ就職EXPOは、昨年度全国EXPO3/1~6/13開催実績で総来場者約234,877名/総出展企業数約9,424社 というトップクラスの動員実績を持つ国内最大級の就職イベントで、大規模就職イベントとして学生に広く認知されています。自社を認知してほしいといった企業にはおすすめのイベントです。

特徴

  • 圧倒的な動員数と利用実績
    総来場者約234,877名/総出展企業数約9,424社 というトップクラスの動員実績。
  • 全国各地・さまざまなセグメントで開催
    北海道から九州まで各地での開催はもちろん、理系セグメントやUIターンセグメントなど、企業のニーズに合わせた多種多様なイベントを開催

資料請求はこちら

マイナビ就職セミナー2022

マイナビ就職セミナーは、毎年新卒学生向けに開催される就職イベントの中で、中規模なイベントシリーズです。地方でも実施しており、かつ一定の集客力のある数少ないイベントのため、地方採用をおこなっている企業は必見です。

特徴

  • 全国47都道府県すべてで開催している地域密着性
    地域密着型イベントとして、各エリアの学生との出会いを求める企業から好評を得ています。
  • 学生との接触を最大化することができる
    マイナビ就職EXPOとは違い、中規模な開催となるため、じっくりと学生と話すことができる。

資料請求はこちら

Premium Matching Event

Premium Matching Eventは、学生30~40人に対し、企業3~5社の小規模なイベントです。企業PRをおこなったあとに学生のテーブルを回っていただく交流タイムが設けられており、一人ひとり届く企業PRを実現することができます。

特徴

  • 少人数を強みとしたイベント
    参加学生数は30~40人と少数なため、一人ひとりとしっかり話すことができます。
  • より専門的な分野の学生に出会える
    文理の区分だけでなく、より細かい専門分野に的をあてた学生にアプローチすることができます。

資料請求はこちら

就職博

『就職博』は、1981年に株式会社学情が日本で初めてとして実施した合同企業セミナーで、中堅・中小・ベンチャー企業の魅力を伝えるために開催されています。今もなお参加企業数・参加学生数ともに業界最大規模を誇っています。一方的な説明会ではなく、学生と面談するような双方向のコミュニケーションによって企業の魅力を伝えることができます。

特徴

  • 来場学生20万人以上、参加企業数4千社以上
    開催地も多岐に渡り、仙台・東京・名古屋・大阪・京都・九州の6大都市をはじめとする主要都市で開催。大手企業から中堅・中小・ベンチャー企業まで、全国各地での効率的な採用・就職を創出しています。
  • スカウトサービスによるターゲットの誘導
    当社運営スタッフが就活アドバイザーとして、来場学生と就職について個別相談をおこない、学生のニーズをしっかりヒアリング。企業のニーズと照らし合わせて、学生・企業双方にマッチしたブースへ誘導します。

資料請求はこちら

キャリタス就活フォーラム2022

就職イベント「キャリタス就活フォーラム」は、全国主要都市で年間約200回以上開催されます。幅広い学生向けのイベントの他、機械・電気・電子・情報系専攻、土木・建築系専攻、理系、U/Iターン就職希望の方などを対象とした限定イベントもあります。

特徴

  • 独自コンテンツによるブース訪問の最大化
    キャリタス就活フォーラムのイベントは、学生の声に応え、貴社のブースの動員最大化を徹底的に考えた就活イベントになっています。
  • 年間を通じたイベント開催
    年間を通して全国でイベント開催するため、就職活動期間の後半になっても、新規エントリーが期待できます。

資料請求はこちら

アクセス就活フェア2022

「理念経営」が重要視される昨今、ナビサイトなどでは実現できない貴社にマッチした人材の採用をアクセス就活フェアが実現します。人事と学生の距離が近いため、お互いに表面的な部分だけでなく、深い情報まで知ることができ、マッチングの精度向上を期待できます。

特徴

  • 業界トップクラスの面談数を実現
    小規模開催をはじめ、さまざまな運営ノウハウにより面談数格差を是正し、業界トップクラスの面談数を実現しています。
  • 抜群の集客力でマッチした学生との多くの出会いを実現
    自社サイト、会員向けEメール、大学内でのポスター掲示をはじめ万全の告知など、抜群の集客力により多くの学生が参加。

資料請求はこちら

Meets Company2022

新卒採用イベント開催数年間約700回を通して、1年中いつでも学生と接点を持つことで、通年での母集団形成、採用計画が立てられます。「地方の学生にアプローチしたい」や「採用枠が増えたので再び母集団形成を考えている」といった企業にとっておすすめのイベントです。

特徴

  • 地方へのアプローチも可能
    地方開催が多いのも特徴です。東京を始め、大阪、名古屋、広島、福岡、新潟、仙台、札幌など、全国8ヶ所で開催しているため、地方の学生にもアプローチが可能となります。
  • 企業からのニーズが高い人材に会える
    Meets Companyには、文系理系両方の学生が参加する通常イベントに加え、「エンジニア職向けイベント」など開催しており、ニーズが高いスキルを持った学生に効率よく出会うことができます。

資料請求はこちら

ジョブトラ 2022

リアライブが開催する6社合同選考会イベントになります。6社の企業と約50名の学生が合同で企業紹介(60分)+ビジネスゲーム(150分)+座談会(60分)で相互理解を深める対応の合同選考会です。

特徴

  • 学生対策ができないビジネスゲームにより学生個人の能力をみることができる
    チームで協力する力が求められる5種類のビジネスゲームが用意されており、思考力や行動力など個人の能力を見ることができるようになっています。
  • 学生の7割がベンチャー思考
    「若いときから経営視点で働きたい」「成長スピードが早く、厳しい環境で働きたい」といった環境を望んでいる「成長意欲の高い学生」が多く参加しています。

資料請求はこちら

業界特化型

アクセス就活FOCUS

「業界」や「働き方」など特定の分野に限定したイベントです。一つの分野の参加企業と、そこで働きたい学生が参加することでお互いに納得感のある出会いが起きる、高密度マッチング型イベントです。採用のターゲットが明確な企業にとっておすすめのイベントです。

特徴

  • 特定の業界・セグメントごとに開催
    「IT・情報サービス」「介護・福祉業界」「フードサービス」「女子学生限定(営業・販売職志望)」や「関西公立私大上位校学生限定」といったように業界・セグメントに合わせて興味のある学生と企業様をマッチングさせています。
  • ユニークな「選考ワンステップ免除」制度
    学業等で忙しい大学生の就活における時間的負担の軽減を目的に、アクセス就活FOCUSの出展企業には、面談学生の「選考試験をワンステップ免除」を実施いただいています。これにより、学生の参加モチベーションも高まっています。 ※6月以降の開催のみ。

資料請求はこちら

学科学部特化型

Gakken

理系工学生に会うことができるセミナーです。地方国公立大学からも参加しており、人数確保だけでなく、学生の基礎学力の高さも期待できるので、理系学生の採用をお考えの企業には非常におすすめです。

特徴

  • 機・電・情中心の理工系学生が集まるセミナー
    参加者の7割が理系人材の中でも特に採用ニーズが高い「機会系」「電気系」「電子系」「情報系」専攻の理系学生です。
  • 完全予約制なので人数保証を実現
    参加学生が事前に受講企業希望調査を実施したうえで、貴社の希望層とマッチングします。

資料請求はこちら

留学生限定

マイナビGlobal Career EXPO

海外大学への留学生・留学経験者、高度なバイリンガル人材を対象にした、 グローバル人材採用の就職イベントです。 貴社の国際化、人材多様化に最適なハイレベルな人材とのマッチングを実現します。グローバルな人材を効率的に採用したい方にとっておすすめのイベントです。(※名称がマイナビ国際派EXPOからマイナビGlobalCareer Expoへと変わりました)

特徴

  • 就国内最大級の学生動員数
    国内就職サイト『マイナビ』の学生向け広報のノウハウを海外でも活かしています。 北米の広報専任部署による現地広報で、海外大学生に就職ガイダンスやイベント広報を直接おこない、メディアへの露出も実施しています。 また、日本国内の学校広報専任の部署と連携し、交換留学前後の学生にも、アプローチしています。
  • 学短期間での効率的な採用を可能に
    日本での滞在期間が限られる海外大学生のため、イベント会場内で面接や選考を実施できる面接ブース(オプション)をご用意しています。また、学生のネームホルダーが文系・理系で色分けされているため、効率よくブースへ誘導することができます。

資料請求はこちら

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。大規模なイベントだけでなく、小~中規模イベントやエリア特化型・ターゲットセグメント型のイベントなど、さまざまなイベントが開催されています。

自社の採用フェーズに合わせ最適なイベントへの出展が採用成功への近道となるのではないでしょうか。

合同企業説明会の資料をまとめて請求したい!

資料を元にまずは社内で比較検討したい。という方は一括資料請求がおすすめです。

 

一括資料請求する

このノウハウで紹介されたサービスの資料請求はこちら

  • アクセス就活フェアの

  • アクセス就活FOCUSの

  • アクセス就活の

  • キャリタス就活フォーラムの

  • マイナビGlobal Career EXPOの

  • マイナビ就職EXPO・就職フェアの

  • マイナビ就職セミナーの

  • 就職博の

  • 学研就職セミナーの

資料を一括請求