Green(グリーン)とは?掲載料金・会員データ・企画・仕組み

ダイレクトリクルーティング

Green(グリーン)

IT/Web経験者の採用難を改善するために2006年に立ち上がった、成果報酬型の求人サイト『Green』

登録者の約8割は20代~30代の若手層かつ、Green転職者の中でエンジニア・クリエイティブ職種経験者が過半数を超えるなど若手IT/Web系経験者採用に強いサイトといえます。

費用リスクを抑え確実に経験者採用をしたいと考えている企業様にはおすすめの媒体です。

 

サービスの概要

Greenは、一度初期費用を支払えば、永年利用することができます。
また、継続的に安心してご利用いただけるよう、現状の課題分析から実施すべき改善策まで一目で把握可能な管理機能を搭載。
その他にも採用ノウハウを熟知したサポート部門による支援もおこなっています。

  • 求職者へのアプローチ無制限

    求職者へのアプローチ数に制限はないため、ターゲットとなるすべての求職者にアプローチが可能です。

  • 掲載求人数が無制限

    掲載求人数に制限はなく、いつでも掲載情報を編集したり新たな求人を追加したりすることができます。

  • 成功報酬型で永年利用可能

    一度初期費用を支払えば、追加費用なく何年でも利用することができます。

POINT
Greenは、求職者へのアプローチ・掲載求人数が無制限かつ成功報酬型で永年利用可能なサービスです。
そのため、急募求人から「いいひとがいれば採用したい」という求人まで、あらゆる採用ニーズ向けの求人掲載が可能です。
掛け捨てのリスクがないため、難易度の高い求人やニッチな求人掲載にもご活用いただけます。

Green(グリーン)の特徴・強み

1優秀なIT/Web系人材が集まる

従来の広告型求人メディアには掲載されなかったような優良な企業・求人が多数掲載され、これにより優秀なIT/Web系人材が集まります。成果報酬型モデルだからこその好循環により、優秀人材の集客に成功しています。

2増え続けるログインユーザー数

ログインユーザー数は過去最高を更新。 15年間の独自データを元に運用するWebマーケティングに加え、TVCMや電車広告といったマス広告への挑戦も影響し、獲得が難しいIT/Web系人材の安定した集客に成功しています。

3膨大な転職者情報に基づく、高精度なレコメンド

求職者の「応募」「書類通過」「内定」「転職企業」と企業の「求人情報」「募集情報」など、過去の膨大な転職活動状況データを分析・解析し、求職者・企業双方の検索の手間を省く、高精度なレコメンドも提供。 適切なマッチングの実現を促進しています。
このような企業様におすすめ!
IT・Web業界やベンチャー企業様におすすめ!
  • 採用できず、広告費が掛け捨てになってしまっている
  • エンジニア・クリエイティブ人材の採用に苦戦している
  • 成功報酬型求人メディアに掲載したい

Green(グリーン)の企画・内容

Greenには、充実したブランディングページと自由にアプローチできるツールが実装されています。

  • 充実したブランディングページ

    求人票だけでなく、企業紹介ページがあります。企業の魅力・特徴を訴求し、貴社の魅力を求職者にアピールできます。
  • 約60万人のユーザーへ、自由にアプローチ

    プランやオプションに関係なく、検索やスカウト機能を自由に利用可能です。

Green(グリーン)の会員データ

累計87万人の会員がいます

  • 利用ユーザー数

    2021年5月時点で、登録ユーザー数は87万人、新登録ユーザー数は月に1万人います。
  • 年齢

    年齢は20~30代が80%となっています。
  • 職種

    職種はIT/Web系が34%となっています。

Green(グリーン)の導入事例

Green(グリーン)の掲載料金

料金プランはミニマム・ライト・べ^シック・プレミアムの4つのプランがあります。

初期費用型

45万円~

成果報酬型

30万円~

運用型

無料・トライアルプラン

その他のダイレクトリクルーティング