フルオンラインインターンシップパッケージとは?特徴・強みを解説

インターンシップ

フルオンラインインターンシップパッケージ

フルオンラインインターンシップパッケージは、オンライン完結型のインターンシップパッケージ企画です。

このインターンシッププログラムは、1日だけでなく2日間でのインターンシップにも対応しており、幅広い業種・職種に対応したセミカスタマイズスタイルのため、自社にあわせたの理解促進・魅力浸透を促すことができます。

サービスの概要

オンラインインターンシップコンテンツは、時代にあったフルオンライン対応でありながら、ゲームや競争要素を含んだ構成となっているため、学生の学習度・満足度アップを実現しています。

  • インターンシップ文字

    アイスブレイクを兼ねたトレーニングワーク2種類

    学生が就職後の就業イメージが湧くようなトレーニングワーク2種類から選択が可能

  • 職種体験ワーク

    職種体験ワーク6種類

    採用職種に合わせて企画提案営業、販売、製品開発、エンジニア、採用企画、店舗経営の6つから選択が可能

POINT
組み合わせ次第で、企業のニーズに合わせた自社オリジナルのインターンシッププログラムを企画することが可能となります。

フルオンラインインターンシップパッケージの特徴・強み

1トレーニングワーク

オンライン会議システムのZOOMやGoogleスライドやスプレッドシートなど、共同編集ができるツールを併用することで、グループワーク等の実施も可能になるため、オンライン開催であっても高い満足度を実現することができます。

2仕事体験ワーク

各企業の業種・業態、そして採用予定職種にあわせてパッケージを選択し組み合わせることで、独自のインターンシッププログラムを企画することが可能です。

3セミカスタマイズが可能

自社の業種・職種に合わせた内容を選択可能で、学生に伝えたいものや興味を持ってもらいたいポイントに応じてカスタマイズすることができます。
このような企業様におすすめ!
インターンシップのオンライン化にお悩みの企業様へ!
  • オンラインインターンシップをどのようにしたらよいかわからない
  • オンラインインターンシップの運営がうまくできない
  • 地方の学生にも早期から効率的にアプローチをしたい
  • 採用活動で新たなチャレンジをしたい

フルオンラインインターンシップパッケージの導入メリット

従来、外部会場や社内で場所を確保しておこなっていたインターンシップをすべてオンライン上でおこなうことは、企業だけでなく学生にとってもさまざまなメリットがあります。

 

カケハシ導入メリット

 

 企業にとってのメリット 学生にとってのメリット

 ●コロナ禍であっても採用活動の継続が可能

 ●遠方の学生へのアプローチが可能

 ●不確実性の高い今後も柔軟に対応できる

 ●会場費や出張費等のコストの削減ができる

 ●コロナ禍でも就職活動をおこなうことができる

 ●交通費をかけずに興味のある企業の選考に参加することができる

 ●気軽に参加が可能

 ●参加ハードルが低い

 

また、お申し込みをいただくとスライドやマニュアルだけでなく、台本からzoomの使い方まで、すぐに運営できるようなパッケージで納品されます。そのため、企画・実施にかけての工数削減にもつながります。

申し込み後の納品パッケージ

納品物

 

 

  • フルオンラインインターンシップパッケージのコンテンツ
  • 企画営業

    企画営業職を体験

    チームで広告代理店の営業を体験してもらいます。クライアントの情報整理や、ヒアリング、広告の企画、プレゼンなどをメインに実施します。
  • 販売職

    販売職を体験

    お客様役と店員役に分かれ販売営業を体験してもらいます。ヒアリング後、求めている商品を提案し魅力的にプレゼンテーションをおこないます。
  • エンジニア

    エンジニア職を体験

    SIerのエンジニアチームを体験。顧客の要望の情報整理・要件定義
    ・フローチャートの作成をおこないます。
  • 店舗経営

    店舗経営職を体験

    ゲームを通して店舗経営を体験してもらいます。ゲームでは商品開発/人材教育/店舗環境整備/広告費の選定/競合との駆け引きをおこないます。
  • 製品開発

    製品開発職を体験

    ドローンメーカーの製品開発担当チームとして、製品開発を体験。
    ニーズの把握・市場開拓・商品企画・プレゼンまでをおこないます。
  • 介護職

    介護職を体験

    利用者にとってベストな介護施設の提案を通して、介護形態の種類・介護職の仕事を理解します。

 

フルオンラインインターンシップパッケージの利用までの流れ

現状のご要望をお聞きした上で、ご提案・お申込みいただいた場合以下のような形で納品までおこないます。

  1. 1お申し込み

    前年度の採用実績から採用課題、該当年度の採用計画や採用活動の全体設計をお伺いした上で、業種・業態や採用予定職種にあわせたパッケージをご提案いたします。

  2. 2データ納品

    スライドや必要備品・マニュアル等の運営資料が納品されます。

    ※通常、お申込みからデータ納品までに10営業日程度が想定されています。

  3. 3内容説明

    ワーク運営方法・資料の使い方などを説明しますので、事前に懸念点・疑問点がないように内容のすり合わせを行います。

  4. 4集客・リハーサル

    エントリー学生への日程や内容に関する連絡、社内リハーサルなどをおこない当日に備えます。

  5. 5当日運営

    実際のインターンシップを開催いただきます。

フルオンラインインターンシップパッケージの料金

料金は選択コンテンツから選んだワーク数に合わせて変動いたします。

コンテンツの選び方や組み合わせ方は、前年度の採用実績から採用課題、該当年度の採用計画をヒアリングしてからご提案します。ぜひお気軽にご相談ください。

単体コンテンツ基本パック

料金:35万円/年間

料金:70万円/年間
1コンテンツ(1ワーク)のみの年間レンタル費トレーニングワーク・仕事体験ワークを1コンテンツずつ選択できるインターンシップ企画パッケージ年間レンタル

 

選択コンテンツ
  • 運営レクチャー
  • 運営キット
  • 運営マニュアル・スライド・必要資料
  • ZOOMマニュアル
  • 学生連絡用メールフォーマット付き

その他のインターンシップ