求人ボックスとは?仕組み・掲載方法・掲載料金・特徴・導入フロー

Indeed・求人検索エンジン

求人ボックス

求人ボックスは「食べログ」などを手掛けるカカクコムが運営する、国内最大級の求人検索エンジンです。

求人ボックス ロゴ

求人検索エンジンとは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの求人情報に特化したバージョンで、Web上のさまざまな求人情報をまとめて検索できるサービスです。

具体的には、求人ボックス内に投稿された求人情報だけでなく、dodaやリクナビNEXTなどの求人サイト、企業の採用ホームページ、ハローワークなどの求人情報を一括検索できます。

求人検索エンジンで有名なサービスは、そのほかにIndeed(インディード)やスタンバイなどがあります。

サービスの概要

求人ボックスは、カカクコムが運営する求人検索エンジンです。
求人サイトや企業が公開する求人情報を収集し、1,000万件以上の求人を掲載しています。
また、店舗や企業が直接投稿できる採用ボードも搭載されており、オリジナルの求人を作成できます。

  • 求人ボックス 掲載時間

    最短5分で求人投稿

    求人投稿までかかる時間は約5分で、簡単に求人募集を開始できます。

  • 求人ボックス 費用

    掲載料金は無料

    求人ボックスの採用ボードを使えば、簡単に求人ページが作成でき、無料掲載されます。

  • 求人ボックス 月間訪問者数

    月間800万人を超えるユーザー数

    ユーザーは若年層からシニア層まで順調に拡大。2022年4月には月間800万人を超えました。

POINT
求人ボックスは全国のさまざまな働き方に対応した求人検索エンジンであり、求人を無料で掲載できるサービスです。
全国のさまざまな雇用形態の求人をバランスよく掲載しており、求職者の多様なニーズに対応しています。
また、求人情報をキーワードや勤務地、こだわり条件などで一括検索することが可能です。

求人ボックスの特徴・強み

1求人ボックスの利用者数

2015年にサービスを開始してから、順調に利用者数を伸ばしています。現在では月間利用者数は800万人を超え、国内最大級の求人検索サービスになっています。

2求人ボックスの独自の検索エンジン

求人ボックスは、カカクコムが独自の検索エンジンを構築し、運営しています。独自の検索エンジンでは、主に4つの観点で求人情報を評価し、検索順位を決定しています。

3シンプルなデザインの中に高い機能性

検索エンジンとしての機能を優先させたシンプルで機能的なデザインで、多くの人がが使いやすいサービスです。
このような企業様におすすめ!
スピード感をもった掲載をしたい企業様におすすめ!
  • コストをおさえ、効率的に採用をおこないたい企業様
  • 求人サイトや人材紹介では、十分な採用がおこなえなかった企業様
  • 採用したい職種が複数ある企業様
  • 採用予算を柔軟に調整したい企業様

求人ボックスの企画・プラン

求人ボックスには無料掲載と有料掲載どちらも可能です。主な掲載方法は直接投稿(採用ボード)とクローリングの2種類です。

  • 採用ボードで直接投稿

    求人ボックスの採用ボードで直接求人を投稿できます。自社採用サイトなどを持っていない企業でもすぐに利用可能です。
    求人ボックスの直接投稿(採用ボード)
  • 自社採用サイトをクローリング

    求人ボックスのクローリングにより、自社採用サイトや一般的な求人サイトの求人情報を取得できます。
    求人ボックス サイト連携 クローリング

求人ボックスの会員データ

求人ボックスのユーザー数は、月間800万人を超えています。

  • 求人ボックス 利用 年齢層

    求人ボックスの年齢層

    35~44歳が最も多く、20代後半から40代前半までが大半を占めています。
  • 求人ボックス 利用 地域

    求人ボックスの地域

    30%ほどを関東が占め、その後は近畿~順に全国に利用者がいます。
  • 求人ボックス  求人 雇用形態

    求人ボックスの雇用形態

    利用者の過半数を正社員とアルバイト・パートが占めています。

求人ボックスの導入フロー

求人ボックスの導入フローについてご紹介します。

求人の連携方法によって掲載までのフローが異なりますので、下記の表もご参考ください。

クローリング採用ボードリスティング広告
対象求人サイトの運営者
企業の採用ご担当者
企業の採用担当者

求人サイトの運営者

企業の採用ご担当者

費用無料無料有料
掲載箇所無料求人枠無料求人枠

有料求人枠

(より見られやすい表示)

Webサイト必要

不要

(求人ボックス内で求人作成)

必要
求人内容

求人サイト内に記載のある情報

自由に設定可能

求人サイト内に記載のある情報

XML

フィード

不可不可可能
掲載フロー

ここでは、ネオキャリアでの掲載フローをご説明します。

求人ボックスのクローリングの場合の掲載フロー

クローリングの場合、まず利用申請を上げる必要があります。その後、掲載可否の審査を通過してからお申込みとなります。

求人ボックスの直接投稿(採用ボード)の掲載フロー

直接投稿(採用ボード)の場合、アカウント開設してすぐに求人票作成ができます。

※掲載にあたりカカクコムの審査がございますのでご注意ください。

掲載後

ネオキャリアでは、掲載後も広告運用フォローとデイリーでのレポート配信など安心のサポート体制が整っています。

キャンペーンの管理

キャンペーン(掲載求人を任意の要素でグルーピングすること)の作成・管理が可能

▼必要な項目

キャンペーン名|掲載対象の求人|配信ステータス|運用方法(手動/自動)|入札単価|予算(日/月の期間指定)|トラッキングパラメータ|配信対象外検索キーワード

パフォーマンスの確認

日別・月別・キャンペーン別で広告のパフォーマンスを閲覧可能

応募数(CV数)は、指定のタグを「応募完了ページ」へ埋め込むことで測定が可能

予算の設定

アカウント全体における月額予算やキャンペーンごとのの予算(日/月の期間指定)を設定することが可能

ご希望に応じて予算到達の警告や予算超過時にアラートメールを受けとることが可能

デイリーレポートの配信

前日のアカウント全体における広告パフォーマンスをテキストメールにて受け取ることが可能

キャンペーン別や当月の累積データ、ファイル形式での配信などは対応不可

求人ボックスの導入事例

よくある質問

A 求人ボックスを運営しているのは「株式会社カカクコム」です。カカクコムは「価格.com」「食べログ」などの有名Webメディアも運営しており、主にインターネットメディア事業、ファイナンス事業を手掛けます。設立は1997年12月で、従業員数は2023年6月末時点で連結1,417名です。東証一部に上場しています。
A 求人ボックスに掲載期間の定めはありません。一般的な求人サイトでは掲載料金がかかり、延長するごとに追加料金が発生しますが、求人ボックスでは無料で必要なだけ掲載することができます。
A 求人ボックスには派遣・人材紹介の求人も掲載可能です。ただし労働者派遣事業または職業紹介事業の免許が確認できない・行政処分対象となるなど、掲載基準を満たさない場合は掲載できない場合があります。

求人ボックスの料金

求人ボックスの料金体系は掲載費無料の「クリック課金型」です。
掲載自体には料金がかからず、求職者に求人が1クリックされるたびに料金が発生する仕組みです。
求人が見られたときしか費用がかからないため、無駄なく広告費を運用できます。
求人ボックスの有料掲載については、下部のボタンから詳細ページをご覧ください。

初期費用型

成果報酬型

クリック掲載課金:25円~

運用型

運用費:20%~

無料・トライアルプラン

掲載費無料

その他のIndeed・求人検索エンジン