アルバイト採用が難しいのはどうして? 採用成功をさせるための秘訣とは?!

アルバイト採用が難しいのはどうして? 採用成功をさせるための秘訣とは?!

  • アルバイト採用
  • 求人サイト
  • 採用の歩留まりの改善
  • 社員の育成・定着・活躍・研修
  • トレンド・採用市場
  • 初めての採用
  • 中小企業・ベンチャー・スタートアップ
  • 採用コストの削減
  • 採用難エリアでの採用
  • 低コスト採用
  • オープニング
  • 大量採用

更新日:

アルバイト採用

「求人広告を出してもなかなか募集が来ない」というお悩みをお持ちの方は、かなり多いのではしょうか。

実際に、その理由を考えてみたことはありますか?

今回は、「近年アルバイト採用が困難となっている理由」と、人手不足でも「アルバイト採用を成功させる秘訣」をご紹介したいと思います。

 

アルバイト採用成功のコツ~求人案件数の推移データ付き~

アルバイト採用の成功の秘訣

本資料では、コロナ禍において変わっていくアルバイト採用市場の現状と、採用成功のために注意すべきポイントを解説しています。時間のないご担当者様はぜひご活用ください。

1.アルバイトの求人を出しても応募がこないのはなぜ?

求人広告を出しても応募がこないのはなぜ?

現在、新規求職者数を新規求人数が圧倒的に上回り、「新規求職者数 < 新規求人数」という構図ができてしまっている状況です。

この状況が徐々に徐々に深刻化し、「求人を掲載しても募集が集まらない」ことが、多くの企業にとって根深い課題となってしまっているという状態です。

2.なぜアルバイトの求人数が増えたのか?

なぜアルバイトの求人数が増えたのか?

求職者数が減っているだけではなく、実は求人数も従来と比べ増加しています。その最も大きな要因が「Indeed」です。

最近では、Indeedに求人を対応させる企業が増えました。

Indeedに求人を対応させるためには原稿の多枠化(1求人、1勤務地)が必須となります。

つまり、同じ企業・店舗でも、勤務地ごとに別の枠で求人を出さなければならず、求人数ばかりが次々に増えてしまうという事態が起こっているという状況です。

また、年末年始の繁盛期に向け、飲食・サービス業系の求人はこれからさらに増加することが予想されます。 何も考えずに多額の費用をかけて求人広告での採用を実施しても、自社の求人が他社の求人に埋もれてしまい、「結局募集が集まらなかった」という結果になりかねません。ご注意ください!

3.アルバイト採用成功のための施策

アルバイト採用成功の施策

短期アルバイトを募集し、長期雇用につなげる

最近は、応募からの面接参加への移行率も低くなっています。

また、「そもそも応募数が集まらない」という課題をお持ちの方も非常に多いです。

 

そういった状況の中で今、「短期バイトから長期雇用へ移行していく方法」が、アルバイト採用の本格的なトレンドとなっています。

新卒採用でいうインターンシップのようなイメージです。

 

求職者との緩いつながりをつくり、なんでも体験して仕事内容や人について知ってもらい、

そこから長期的に働いてもらうという流れがポイントとなります。

CHECK!

アルバイト採用の最新トレンド資料を無料で配布しております

まとめ

アルバイト採用が難しい理由は、求人倍率の上昇により売り手市場が加速しているからです。

今後も少子高齢化によって人手不足は深刻化していくと考えられます。アルバイトの採用においても以前と変わり、さまざまな採用施策が必要になってくるでしょう。

そのため、今のうちから採用に関する情報もアップデートし、新しい取組みにもチャレンジしていきましょう!

 

アルバイト採用成功のコツ~求人案件数の推移データ付き~

アルバイト採用の成功の秘訣

本資料では、コロナ禍において変わっていくアルバイト採用市場の現状と、採用成功のために注意すべきポイントを解説しています。時間のないご担当者様はぜひご活用ください。

この事例・記事に関わった営業担当

元サービス業店長の経験を活かした提案

アルバイト採用事業部の立ち上げに従事した後、事業部長に就任。 原稿の作成・スカウトメール配信・面接率の向上・内定後フォローなど幅広い知識で対応いたします。 プライベートでは2児のパパとして子育てに奮闘しています!

名前

小林/アルバイト領域

得意領域
  • 採用難エリア支援

  • 入社決定率改善

この営業が携わった他の事例・記事を見る