新卒サービス / 合同説明会・イベント

キャリタス就活フォーラム

国内30都市で年間250回開催、毎年約24万人が来場する就職イベント「キャリタス就活フォーラム」。年間を通して全国でイベント開催するため、就職活動期間の後半になっても、新規エントリーが期待できます。

こんな方におすすめ!

  • 一度に多くのアクティブな学生に直接会ってPRしたい
  • 学生の間で知名度の高いイベントに出展したい
  • 自社の業界・業種に対する志望度が高い学生に出会いたい

キャリタス就活フォーラムのお問い合わせはこちらから

 

キャリタス就活フォーラムとは

概要

就職サイトとの連動性

キャリタス就活と連動しており、イベント前後にイベント出展アピールや詳細を告知することが可能です。イベント終了後には、当日着座してくれた学生へサイトを通してアプローチすることも可能です。

さまざまなエリアとセグメントで開催されるイベント

就職イベント「キャリタス就活フォーラム」は、全国主要都市で年間約200回以上開催されます。幅広い学生向けのイベントの他、機械・電気・電子・情報系専攻、土木・建築系専攻、理系、U/Iターン就職希望の方などを対象とした限定イベントもあります。また、金融業界に特化したイベントや、女子学生のキャリアスタイル発見を応援するイベントなど、バラエティに富んでいます。

年間を通したイベント開催

キャリタス就活との連動により、イベント開催と共に、多くの新規学生会員登録者を獲得しています。年間を通して全国でイベント開催するため、就職活動期間の後半になっても、新規エントリーが期待できます。

キャリタス就活フォーラムを利用するメリット 

1度に多数の学生に直接アピールするチャンス

表現の幅が限られたりしてしまうWebの情報発信と違って、直接学生にプレゼンテーションを行うことができます。会うことでしか伝わらない魅力をアピールできるチャンスです。

Webでエントリーしてもらうきっかけになる

イベントで見かけたり、話を聞いてみたりしたことがきっかけで、Webエントリーや説明会エントリーの増加が見込めます。他社に埋もれて発見されないことが多い企業にとっても、興味を持ってもらうチャンスになります。

キャリタス就活フォーラムを利用する上で注意する点

費用対効果が不明確になりがち

実際にイベントで知ってエントリーしたという学生まで追えている企業は少ないものです。ふたを開けると、実際はそこまでエントリーに繋がっていないというケースもあります。

大規模イベントはブース装飾費用や準備工数などの負担も

イベント中多くの企業の中で目立ちたい場合は、ブースの装飾やプレゼンテーション、配布資料などにも工夫が必要です。

キャリタス就活フォーラムの特徴

独自コンテンツによるブース訪問の最大化

キャリタス就活フォーラムのイベントは、学生の声に応え、貴社のブースの動員最大化を徹底的に考えた就活イベントになっています。ブースを設置し、説明会をおこなうだけでなく、それに独自コンテンツを組み合わせることで企業のブース訪問の効果をより最大化します。

キャリタスPITCH

やりがいや企業の魅力PRの場

特設会場「キャリタスPITCH」を設置し、7分間のPR時間を提供します。学生の注目を集める会場演出で貴社の魅力をアピールすることができます。仕事のやりがいなどをわかりやすく伝えることで、企業の内面的な部分をPRすることができ、企業のブースへ効果的に誘導します。

ソーシャルパーティ

別のコミュニケーションに特化した特別ブースの設置

軽食やドリンクを片手に、普段の選考会などでは聞けないホンネのコミュニケーションを実現します。学生は今まで知らなかった業界や企業に会うことができ、ブースとは違うコミュニケーションを取ることができます。

キャリタスカフェ

学生の疑問に参加企業の事例をあてて答えることで、興味を換気します。参加学生は関心のあるテーマごとに話し合い、それぞれの悩みや疑問を集約します。学生の疑問に参加企業の事例を出しながら答えていくことで、参加学生の興味を喚起し、貴社ブースへの誘導に効果的です。

その他にもさまざまな独自コンテンツをご利用いただけます

  • 面接トライアウト
    模擬面接を通して親身に学生にフィードバックをおこなうことで、企業の高感度が上がり、ブースへの誘導につながります。
  • グループワーク ラボ
    1dayインターンシップのコンテンツを実施することで、その企業の仕事内容や事業についての理解を深めることができます。
  • 企業セミナー
    社員同士のパネルディカッションなどを通して、ブースだけでは説明しきれいない情報を伝えることができます。
  • あいせきカフェ・ランチ
    休憩中の学生と出展企業のスタッフがマッチング。学生は今まで知らなかった業界や学生に出会うことができ、ブーストは違うコミュニケーションが取れます。

就活フォーラム開催日程

申込締切目安は1カ月前までとなります。
※満枠になり次第、販売終了となります。おはやめのご検討をおすすめします。

※開催エリア・開催時期により内容が異なります。詳しくはお問合せください。

利用方法

ご利用の流れ

①空き枠を確認

例年人気のイベントシリーズのため、すぐに枠が埋まってしまいます。発注前に、まずは空き枠があるか確認しましょう。

②当日までの準備

当日までに、学生に配布されるパンフレットの企業原稿や搬入機材などを事前に登録する必要があります。また、配布物やブースの装飾ツールを事前に会場へ配送しておきましょう。

③エントリーや説明会に繋げる

イベントは、参加しっ放しでは採用につながりません。当日学生にQRコードでその場でエントリーしてもらい、アンケートを回収してメールを送信するなど、その後のアクションに繋がるフローを構築しておくことが必要です。

料金

IT業界イベントや理系学生対象イベントなど、業界や学生を特定しているイベントなどは通常イベント(対象セグメントなし)と料金が異なります。
※イベント日程表も合わせてご確認ください

北海道

開催エリア 出展料金
札幌 40万円

東北エリア

開催エリア 出展料金
仙台 35万円
盛岡、山形、福島、郡山、青森、秋田、 25万円

関東(一都三県)

開催エリア 出展料金
さいたま、千葉 40万円
横浜 50万円
東京(総合※文理不問) 55万円
東京(理系学生対象) 90万円

東海エリア

開催エリア 出展料金
名古屋  50万円
名古屋 (理系学⽣対象) 70万円

近畿エリア

開催エリア 出展料金
大阪、 50万円
大阪 (理系学生対象) 90万円
大阪 (土木、建築系学生対象) 90万円

中国・四国エリア

開催エリア 出展料金
岡山 40万円
広島 50万円

九州エリア

開催エリア 出展料金
福岡  50万円

ご不明な点などございましたらお気軽お問合せください。

お問い合わせ

導入事例

導入事例①|土木業界で営業職の学生採用に成功した事例|イベントの見直しで集客数とマッチング率が改善!

職種 営業職
従業員数 500~1000名
エリア 関東関西
予算 100~300万円

導入事例①の詳細はこちら

導入事例②|メーカーの営業職学生の採用成功事例|独自の強みを持つ合同企業説明会を活用し2名の採用に成功!

職種 新卒採用
従業員数 500~1000名
エリア 関東
予算 50~100万円

導入事例②の詳細はこちら