中途サービス / 転職フェア

doda転職フェア(東京)

コロナウィルスの影響により本サービスは開催を見合わせております。

開催の目途が立ちましたらこちらのサイトでも随時更新してまいります。

中途採用について相談したい!
転職フェア以外の手法ってないの?効果的な手法が知りたい?など
中途採用に関してお困りなことがあれば、プロが無料でご相談に応じます!
 
まずは資料をみて検討したい!

「doda転職フェア」の特徴

大卒以上の若手・中堅転職希望者が中心

大規模なプロモーションや著名人の講演などの集客施策により、多くの転職希望者が来場します。20代後半~30代前半の大卒以上、若手中堅層が来場者の過半数を占める点が特徴です。

面談前の3STEPで面談数を125%UP!

「doda」では来場者ができる限り多くのブースを訪問するよう、面談前に3つのSTEPを用意しています。これらの仕組みを導入することで、面談数は導入前に比べ125%UPしています。たくさんの転職希望者と会える点で好評いただいています。

STEP1.視野を広げる

入場セミナーで、来場者へ幅広い視界で業界・職者・企業を選び、たくさんの企業と面談をすることの重要性を伝えます。

STEP2.選択肢を広げる

キャリアカウンセラーとの面談により、来場者の面談前の不安や迷いを取り除き、本日訪問すべき5~6社をアドバイスします。

STEP3.ブースまでご案内

1社目訪問のハードルが高いと感じている来場者をブースアテンダントが直接企業ブースまでご案内します。

来場者スカウト・資料コーナーでの声掛け

企業から直接アプローチできるツールがあります。これらを有効的に活用することでターゲット人材と面談できる可能性が高まります。

スカウトメール

開催前~出展当日まで、来場者に対してブースに勧誘するメールを配信することができます。来場者の経歴を確認しながら、個別にスカウト文面を変更し送信可能なため、採用ターゲットに確実にアプローチすることができます。

資料コーナーでの声掛け

資料コーナーとは、企業のパンフレットがおける場所を指し、来場者に直接声掛けし、貴社ブースに勧誘することができます。貴社に興味を持っている来場者に対して、直接声掛けすることで面談数が確実に向上します。

来場者属性