株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役 西澤亮一 以下、ネオキャリア)は、アジアを拠点とした海外事業を運営するREERACOENと共同で、“アジア進出”に特化したビジネスプランコンテスト「START UP ABROADERS」(http://www.abroaders.jp/start-up-abroaders/)を開催いたします。

 

■概要
「START UP ABROADERS」は、“アジアで新しいサービスを創りたい”という想いをお持ちの方に向けて、そのビジネスの実現を応援するために発足したコンテストです。成長市場である“アジア進出”を視野に入れたビジネスプランのみを対象とし、多くの優れたアイデアによるビジネスの実現を目指しております。

経済産業省の「ベンチャー有識者会議とりまとめ」(平成26年4月)によると、米国では、新しく事業を興す「起業」に加えて、既存の企業であっても新たな事業へ果敢に挑戦することを包含する概念である「ベンチャー」が経済を牽引しています。
それに比べて日本では、「挑戦者が少ないこと」「リスクマネーが少ないこと」「グローバル化ができていないこと」などを理由とし、ベンチャーが数多く起業して成長する環境としては、まだまだ整っていないと言われています。実際に、国際比較調査による起業のマーケットを見ても、日本の起業家活動指数は、米国、韓国、英国に続く先進国の中でも最下位であり、このままでは少子高齢化が進行する中で、経済発展の可能性が限定的になってしまうのではないかと危惧されています。

そこで、アジアを中心に8カ国11拠点へ展開しているネオキャリアとREERACOENは、“アジア進出”に特化したビジネスプランコンテスト「START UP ABROADERS」の開催を決定いたしました。

「START UP ABROADERS」では、最終選考の審査員としてネオキャリアとREERACOENの代表取締役 西澤亮一ほか、元LINE株式会社CEOの森川亮氏(C Channel株式会社 代表取締役)や、起業後わずか6年でジャスダックへの上場を果たした小渕宏二氏(クルーズ株式会社 代表取締役社長)をお迎えしており、応募者が審査員に対して直接プレゼンテーションやディスカッションをすることにより、ビジネスプランを更にブラッシュアップして頂くことが可能となります。
また、最終審査の結果、優秀賞として選ばれたビジネスプランには、本格的な事業化のためのご支援を実施いたします。マイノリティー出資、もしくは、ネオキャリアやREERACOENの事業責任者として参画し、同グループのリソースを活用して事業計画を推進するなどを選択して頂くことが可能です。

本ビジネスプランコンテストの実施で、ネオキャリアとREERACOENが持つ海外拠点とのネットワークや人的リソース、ノウハウ、資金などをご提供することにより、今後の日本の経済発展に貢献できるものと考えております。

■「START UP ABROADERS」の概要
応募開始日:2015年8月18日から
応募締切日:2015年9月13日まで
選考フロー:1次選考結果発表(9月30日まで)、2次選考(10月21~22日)、最終選考(12月2日)
応募資格:
・アジア進出を視野に入れたビジネスプランのアイデアを持っている方
・アイデアを事業として運営する際に、責任者となることができる方
・東京でのプレゼンテーションに参加することができる方
応募方法:詳細は右記サイトから(http://www.abroaders.jp/start-up-abroaders/

■ネオキャリアの概要
商号:株式会社ネオキャリア(https://www.neo-career.co.jp/
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者:代表取締役 西澤亮一
事業概要:新卒採用支援事業、中途採用支援事業、保育・医療系人材紹介、介護・一般派遣事業、海外中途人材紹介事業、
BPOサービス、人事制度・組織改革支援事業 他

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。