2020年、令和ニ年の年頭を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
旧年中は格別なるご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

ネオキャリアグループは、「お客様の成長につながるサービスを提供し続ける」という熱い想いを持ち、「ヒト」と「テクノロジー」にかかわるさまざまなサービスの提供を通じて数多くの社会課題と対峙してまいりました。令和元年となる昨年10月には創業20年目を迎え、弊社にとって一つの節目の年となりました。本年も事業のスピードを緩めることなく、真摯にお客様の課題に向き合ってまいります。

昨年は、多様な働き方が社会に浸透し始め、労働市場の構造変化が顕著な1年でありました。弊社にとっての2019年を振り返りましても、時代のニーズに合わせたテクノロジーやサービスを積極的に展開してまいりました。HR Techサービス「jinjer」では、8,000社を超えるお客様にご導入いただき、またFinTechの「enigma pay」とAPI連携するなど、お客様への新たな価値提供に向けた取り組みを行いました。9月には単発アルバイトマッチングアプリ「wakumo」をリリースし、求職者の皆様の働き方の選択肢を広げるとともに、企業の人手不足の解消をめざしています。

これらは、「ヒトとテクノロジーで、一人ひとりの価値ある未来を実現する」という弊社のミッションを通じ、社会課題を解決するという事業方針に則ったものです。こうした流れのスピードを、本年2020年も緩めることなく進めてまいる所存です。

皆様におかれましては、本年もご指導ご鞭撻を賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
皆様のご多幸を、心よりお祈りいたします。

代表取締役社長 西澤 亮一