オルタナ(株式会社オルタナ)にて、当社の寄稿記事が掲載されました。 ===========================================================================
サステナブル経営が「パーパス」で回り始めた

最近、企業経営やブランディングの視点から「パーパス(存在意義)」を公表する企業が増えています。企業のサステナビリティ(持続可能性)推進担当という立場から様々な企業のパーパスが気になって調べていますが、パーパスの文脈には「世界」や「社会とのつながり」などの表現が多いように感じます。(高山 功平)ー(続く)

記事はこちら▶https://www.alterna.co.jp/49367/
===========================================================================
オルタナ・テシス(株式会社オルタナ)2022.6.8  より引用