株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:西澤 亮一)のグループ会社で、アジア各国・日本で人材紹介サービスを提供するREERACOEN グループのREERACOEN SINGAPORE PTE.LTD.(代表取締役:西澤 亮一、以下リーラコーエンシンガポール)は、求人作成・ビザ申請代行サービスの提供をシンガポールにて2021年10月5日(火)から開始いたします。これにより、サービス利用企業は海外人材の採用をワンストップに行うことが可能になります。

■概要
 本サービスでは、シンガポールに拠点を置く日系企業を対象に、求人作成代行から人材紹介、ビザ申請代行まで人材採用に関する一連の流れをワンストップで行います。求人代行サービスでは、シンガポール政府が運営する「MyCareersFuture.sg」(※1)に求人掲載が必要な企業を対象に、求人内容のヒアリングを行い、求人原稿を作成・掲載、応募者への一次スクリーニング・人選した人材の推薦状の提出、応募者数や面接数などの数字管理まで行います。ビザ申請代行サービスでは、事前に該当の求職者の各種ビザ取得可否のチェックから、各種ビザの申請サポート、各種ビザ取得状況の追跡、国への必要資料の提出、承認後のビザ発行サポートのほか、必要に応じシンガポールの人材開発省「Ministry of Manpower」(※4)への同行を行います。企業は求人作成・ビザ申請代行サービスを必要に応じて使い分けたり併用したりすることが可能です。

 シンガポールでは、政府が運用する「MyCareersFuture.sg」という独自の求人サイトがあり、一定の条件に該当する企業(※5)は、必ず28日間本サイトに求人を掲載する必要があります。本サイトの運用目的はシンガポール国内におけるシンガポール人の労働力確保で、新型コロナウイルス禍でシンガポール人の失業率があがったことから、より一層求人作成やビザ申請における規制が厳しくなっています。リーラコーエンシンガポールでは、シンガポールに拠点を置く日系企業に対して本サービスの提供を通じ、更なる包括的な人材採用支援を強化してまいります。

※1・・・シンガポール政府が運営している求人サイト(https://www.mycareersfuture.gov.sg/)。一部例外はあるが、「Employment Pass(※2)」や「Spass(※3)」のビザ申請が必要な人材を採用する際、企業は本サイトに求人掲載をする必要がある
※2・・・最低給与SGD4,500以上の専門職や管理職、経営層などの人材を対象にした就労ビザ
※3・・・最低給与SGD2,500以上の専門学校、短期大学もしくはそれらと同等かそれ以上の学歴を所持した人材を対象にした就労ビザ
※4・・・シンガポールの人材開発省(通称MOM):https://www.mom.gov.sg/
※5・・・従業員10名以下の企業や、月額給与20,000円以上の求人を出す場合、社内異動の場合などは求人掲載において例外となる

■REERACOENとは
2011年にシンガポールでサービス提供を開始し、現在日本を含むアジア8の国と地域で中間層の人材紹介を行っています。アジア各国に進出した日系企業に対し、現地人材の紹介事業を行うとともに、日本国内企業に対し、日本で働く外国人の紹介事業も2016年より開始いたしました。
<概要>
名称 :REERACOEN Group (リーラコーエングループ)
代表取締役 :西澤 亮一
展開国 :シンガポール・タイ・インドネシア・マレーシア・フィリピン・ベトナム・台湾・日本
提供サービス:アジア各国・日本における中途・新卒人材の紹介事業
URL: https://www.reeracoen.asia/

■会社概要
会社名 :株式会社ネオキャリア
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 西澤 亮一
事業概要:HR Tech(IT、メディア)事業、人材事業、ヘルスケア事業、グローバル事業他
URL    : https://www.neo-career.co.jp/