2000年に創業し、来期、創立20周年を迎えるネオキャリア。

人材業界を軸に、ヘルスケア、グローバル、HR Techなどの新興事業にも乗り出し、多面展開を進め、現在は国内外に4,000名近いメンバーを抱えるメガベンチャーへと成長しました。しかし、そんなネオキャリアの成長の軌跡は、実は平坦な道のりではなく、市場動向に合わせてさまざまな変革を必要としてきたのです。

今回は、ネオキャリア代表の西澤自ら登壇し、2020年以降の人材会社のあり方についてお話しいたします。

■登壇者

西澤 亮一 : 株式会社ネオキャリア 代表取締役社長
1978年生まれ、北海道出身。2000年3月、日本大学商学部卒業。同年4月、新卒で投資会社へ入社。同期新卒9名で株式会社ネオキャリアを設立。取締役に就任。設立後1年半で赤字4,000万円、一時倒産の危機を迎える。2002年、西澤を代表取締役として会社を立て直すことに。就任後より単月黒字化を維持し、1年半後には累積債務を解消。存続の危機を乗り越え、以降、売上、社員数共に成長を遂げてきた。現在は、「成長し続ける」という全社で掲げる思想の下、「人材・IT・グローバル」領域にて、世界を代表するサービスカンパニーの実現を目指す。


宇田川 奈津紀 : 株式会社ネオキャリア 人材戦略本部 兼 代表直属特命採用責任者
人事や人材業界界隈で、「メスライオン」の異名で知られるスカウト採用のプロフェッショナル。前職のIT企業では、入社後4ヶ月でダイレクトリクルーティング経由で20名を採用。狙った候補者に対し、積極的に会いに行き、口説き、確実に入社に導くことから、「肉食系人事」と言われ、そこからいつの間にか「一撃必殺のメスライオン」と呼ばれるように。
現在は、ネオキャリアにてスカウトを主軸に中途採用責任者兼代表直属特命採用責任者として勤務。3,000名規模の会社の中途採用の基盤を0から作り上げる。

■プログラム
第1部:ネオキャリアの変革の軌跡 | 代表取締役社長 西澤 亮一

第2部:事業の要、ネオキャリアの人事組織と採用 | メスライオン 宇田川奈津紀
第3部:2020年以降の人材会社と事業会社の採用活動のあり方 | パネルディスカッション

■セミナー要項
日時:7月24日(水)  19:00~21:00(受付開始:18:30)
会場場所:東京都新宿区西新宿2-3-1(地図を表示)新宿モノリス18階
定員:30名まで ※定員に達し次第、申し込みを締め切ります
参加費:無料
持ち物:お名刺(2枚)、筆記用具

■こんな方におすすめ!
・人材サービスを事業とする企業の経営者さま、人事ご責任者さま
・人材採用を強化したいと考える企業の経営者さま、人事ご責任者さま
・2020年以降の人材会社の展開を知りたいと思う採用ご責任者さま

■応募はコチラから
https://hcm-jinjer.com/media/seminar/jinzaitrend-0724/
※ページ最下の応募フォームよりご予約をお願いします。

お問い合わせ:セミナーの件とお伝えください
株式会社ネオキャリア 広報担当 TEL:03-5657-3187