中途サービス / Web広告

Indeed

掲載求人数が圧倒的に多い

求職者の登録不要、企業の掲載準備不要

Indeedは、集約型検索モデルの「求人検索サイト」で、WEB上の求人メディアや企業サイト内の求人情報を集め表示しています。

一定の基準と独自のアルゴリズムによって求人情報と認識されたページは、求職者の検索したキーワードにもっとも関連している検索結果に求人情報としてヒットするようになります。

そのため、Indeed内の求人情報の件数は、膨大な数になります。企業がお金を払っていなくても、Indeed側が掲載してくれるためです。

ユーザーが圧倒的に多い

全世界対応、ユーザーの月間訪問数は2330万回

Indeedはもともと、2004年にアメリカでスタートしましたが、2012年にリクルートホールディングスが買収。日本では現在、月間約2330万回の訪問数があります。

世界では、月間約2億5,000万人以上の総閲覧数で60カ国以上・28言語に対応しています。

Indeedは、膨大な数のあらゆる求人情報が網羅され、コンテンツ量が多いため上位に表示されることが多いので、世界のみならず日本でも膨大な訪問数を獲得できています。

AI(人工知能)を使った求職者と求人情報のマッチング機能

求職者にマッチした求人を表示することで高い応募率を実現

Indeedは、AI(人工知能)によって、求職者と求人情報をマッチングしています。

●求職者が入力した検索キーワード
●求職者の行動履歴(過去検索やアクセス履歴)
●求職者の位置情報

この情報をもとに、求職者とマッチする求人情報が表示されるため、応募率が高いです。

媒体掲載のように金額が高いプランから順番に掲載されているわけではないため、

Indeedは運用がとても大切になっています。

ご相談・ご質問はこちらから

03-5908-8005

9:00 ~ 20:00 平日