総合

【Webセミナー】
助成金の活用セミナー!今ある福利厚生制度を見直すことで、従業員満足度を高め、離職率の改善に!

厚生労働省の調査では、企業の45%が常用労働者の不足を感じているという結果となり、
今後の日本において『人手不足』という課題が解消されることはますます困難とされています。

企業は今いる人材を大切にするために、今後はより職場環境の改善が求められるでしょう。
そのような中で福利厚生の充実が注目されています。

職場環境が改善され、福利厚生が充実してくれば社員の満足度はもちろん
求職者からの応募増加や離職率の軽減も期待できるかもしれません。
未来への投資と考え、最近ではさまざまな福利厚生制度を見直す会社も増えています。

そこで当セミナーでは、福利厚生を充実させる仕組みと助成金の活用方法をご紹介。
何から始めればよいのか、どういったことができるのかわからない企業様向けに
各制度について解説します。

お問い合わせ先

株式会社ネオキャリア 紹介事業本部 紹介事業企画部
TEL:03-5908-8058(担当:平本、小林)

※研修・助成金セミナーの件とお伝えください。

当日キャンセルは他の参加者様の枠に影響するため、極力ご遠慮下さい。
止むを得ずキャンセルとなる場合については、事前にご連絡をお願いいたします。

プログラム

第一部:福利厚生の活動事例と、期待できる効果
各種福利厚生の活用方法と、導入後に期待できる効果はなにかを解説します。

(福利厚生例)
①今注目され、見直したい福利厚生制度とその効果
・iDeCo+中小事業主掛金制度の導入
・有期雇用者の健康診断実施
・育児体制の充実
・多様な働き方の導入
・高齢者、障碍者雇用の促進
・海外人材雇用の促進

第二部:活用できる助成金の総額シミュレーション
助成金と言っても種類はさまざまで、自社に何が活用できるかわからない企業様向けに、人材採用・育成関連で活用できる助成金を雇用形態別に一部ご紹介。

登壇者紹介

飯塚 匡春(いいづか まさはる)氏 社会保険労務士事務所ADEPT 代表

保険会社で7年勤務後、行政書士、社会保険労務士を取得し、2013年開業。 2019年社会保険労務士法人ADEPT(アデプト)を設立 企業の労務管理、保険手続き、助成金の申請代行をおこなう。

小原勇人(おはら はやと)氏 社会保険労務士事務所ADEPT

大学卒業後、塾講師として国語の専任講師を経験。 その後、社会保険労務士事務所に入社し、100社以上の企業の労務助成金サポートをおこなう。 新入社員研修の助成金は100件以上の申請実績があり、交付決定率100%。 また多くの企業様の就業規則を作成した経験もある。

番場 香(ばんば かおり)氏

大学卒業後、高校受験予備校に数学講師として勤務。
その後は不動産会社にて、営業・人事・労務・経理を担当後、社会保険労務士事務所に入社。
現在は労務コンサルタントとして、労務相談・年金相談・助成金相談をおこなう。

・持続力補助金採択率90%
・事業再構築補助金採択率90%

小林 淳也(こばやし じゅんや) 株式会社ネオキャリア 研修事業グループ

株式会社ネオキャリア研修事業責任者として従事。 育児中の女性や高齢者が働きやすい環境、 労働者が仕事にやりがいを感じられる環境を構築していくことで、 日本を元気にすることを目標とし、助成金や補助金を活用しながら経営課題を解決する。

このような企業様におすすめ

福利厚生充実の取り組みに興味がある

自社で活用できる助成金がないか知りたい

iDeCo+、助成金、奨励金に興味がある

参加費

無料

当日の持ち物

PCのご用意をお願いします。

セミナー申し込み

セミナー要項

  • 日時12月15日(水)10:00~11:00

    開催場所オンライン

    定員数40 名

    料金無料

    必要なものzoomでの配信になりますので、PCのご用意をお願いします。

  • 日時12月22日(水)10:00~11:00

    開催場所オンライン

    定員数40 名

    料金無料

    必要なものPCのご用意をお願いします。