総合

楽天から学ぶ企業文化の浸透と組織開発 ~「Well-Being」にむけて、人事がすべきこと~

働き方改革や外的要因による環境の変化により、オンライン会議、ワーケーションなど新たな労働環境が普及しました。各社、生産性は向上したものの、バリューを共有するなど、企業文化の浸透が希薄になっていることかと思います。企業内の就業環境や組織の在り方について議論する際に「Well-Being(ウェルビーイング)」という概念を意識することが多くなってきています。

今回のウェビナーは、楽天の組織開発に挑むCWO(Chief Well-Being Officer)の小林正忠氏をゲストにお招きし、CWOという役職の役割を担われるまでの背景やCWOの役割、Well-Beingが必要な理由や楽天流の企業文化の浸透と組織開発についてお話を伺います。

小林氏が推進する楽天の企業文化浸透と組織開発やサステナビリティとWell-Beingの関係性についてご興味のある経営者や人事、採用担当者にぜひご参加頂きたいウェビナーとなっております。ご検討ください。

※ウェビナーでは、このようなお話をさせていただく予定です
(画像提供:楽天)

お問い合わせ先

株式会社ネオキャリア ウェビナー事務局
TEL:03-5657-3187(担当:高山)
koho@neo-career.co.jp

当日キャンセルは他の参加者様の枠に影響するため、極力ご遠慮下さい。
止むを得ずキャンセルとなる場合については、事前にご連絡をお願いいたします。

プログラム

■第一部:楽天の企業文化の浸透と組織開発

・CWO(チーフウェルビーイングオフィサー)の役割とは
・楽天流の企業文化の浸透と組織開発
・「Well-Being」にむけて、人事がすべきこととは
・サステナビリティとWell-Beingの関係性について

■第二部:トークセッション&質疑応答

ご質問は、ウェビナー中にQ&Aにて随時受け付けさせていただきます。
※なお、登壇者や講話内容は予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

■本セミナーにてお預かりする個人情報について

※利用目的について
お申込時に入力いただいた個人情報は、当イベント主催者が開催におけるお申込受付と実施連絡を行う目的、および今後有益と思われるサービスやイベント・セミナーをご案内する目的で利用します。

※第三者提供について
ご提供いただいた個人情報は、下記の当イベント主催者へ提供いたします。プライバシーポリシーに基づき、利用させていただきます。お客様の個人情報をお客様の同意なしに主催者以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。
——————————————-
主催企業:株式会社ネオキャリアプライバシーポリシー
——————————————-

登壇者

楽天グループ株式会社
常務執行役員 Chief Well-Being Officer 小林 正忠 氏

1994年慶應義塾大学卒業(SFC1期生)。1997年楽天創業から参画。EC事業責任者等を歴任後、2012年に米国へ赴任し米州本社社長、2014年にはシンガポールを拠点とするアジア本社社長を務める。グローバルマネジメント体験後、現在は人々を幸せにする役割を担うCWO:チーフウェルビーイングオフィサー。2001年慶應義塾大学に「正忠奨学金」創設。若者の育成に力を入れている。2011年世界経済フォーラムYoung Global Leadersにも選出。5児(娘3人息子2人)の父。

株式会社ネオキャリア 代表取締役社長 西澤 亮一

北海道出身。2000年3月、日本大学商学部卒業。同年4月、新卒で投資会社へ入社。同年11月、同期新卒9名で株式会社ネオキャリアを設立。取締役に就任。設立後1年半で赤字4,000万円、一時倒産の危機を迎える。
2002年、西澤を代表取締役として会社を立て直すことに。
就任後より単月黒字化を維持し、1年半後には累積債務を解消。
存続の危機を乗り越え、以降、売上、社員数共に成長を遂げてきた。 現在は、「成長し続ける」という全社で掲げる思想の下、世界を代表するサービスカンパニーの実現を目指す。

このような方におすすめです

・楽天の企業文化浸透や組織開発にご興味のある方

・CWO(チーフウェルビーイングオフィサー)の役割にご興味のある方

・「サステナビリティ」や「Well-Being」への取り組みを考えている方

・組織マネジメントにお悩みの方

・楽天の創業ストーリーやウェルビーイングにご関心のある方

参加費

無料

当日の持ち物

Web接続可能なPCをご準備ください。

セミナー申し込み

セミナー要項

  • 日時2021年11月24日(水)14:00~15:00

    開催場所オンライン

    定員数400 名

    料金無料

    必要なものWeb接続可能なPC