総合

渋沢栄一「論語と算盤」から読み解く、明治と令和の共通点 ~新たな繁栄の30年に向けた Made with Japan とは~

令和の大きな環境の変化の中、明治に日本の経済発展を牽引した渋沢栄一と著書「論語と算盤」が再び注目されています。渋沢栄一が、経済と道徳の両立を目指して設立に携わった企業の多くが、現在もなお社会・経済を牽引しています。

明治と令和の共通点には何があるのでしょうか。

第一部では、渋沢栄一の5代目子孫であり、シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役/コモンズ投信株式会社取締役会長 渋澤 健 氏をゲストにお招きし、「論語と算盤」を紐解きながら、明治と令和の共通点をテーマにこれから必要な思考や視座について深掘りさせて頂きます。

第二部では、環境・CSRにフォーカスした日本唯一の情報誌「オルタナ」の編集長 森 摂 氏を特別ゲストとしてお招きし、サステナブルな社会をいかに創るかについて有識者の視点でお話を伺います。

渋澤氏が語るポストコロナの新たな繁栄の30年、 Made with Japanなどにご興味のある経営者や担当者にぜひご参加頂きたいウェビナーとなっておりますので、ぜひご参加を検討ください。

※プログラムは都合により。予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。

お問い合わせ先

株式会社ネオキャリア ウェビナー事務局
TEL:03-5657-3187(担当:高山)
koho@neo-career.co.jp

当日キャンセルは他の参加者様の枠に影響するため、極力ご遠慮下さい。
止むを得ずキャンセルとなる場合については、事前にご連絡をお願いいたします。

プログラム

■第一部:論語と算盤、そしてサステナブルとは

ゲストスピーカー 渋澤 健 氏

・渋澤健 氏からみた高祖父渋沢栄一とは
・今なぜ渋沢栄一が注目されているのか
・「論語と算盤」を今の時代にどう活かすか
・これからの社会~Made with Japan~
・ESG投資とSDGsの達成
・渋沢栄一が唱えた「合本主義」が今こそ求められる

■第二部:サステナブルな社会をいかに創るか

ゲストスピーカー 森 摂 氏

・サステナブル経営とSDGs

■第三部:質疑応答

ウェビナー中のご質問は、Q&Aにて随時投稿を受け付けております。
※随時頂いた質問にお答えしていく場合もございます。

■本セミナーにてお預かりする個人情報について

※利用目的について
お申込時に入力いただいた個人情報は、当イベント主催者が開催におけるお申込受付と実施連絡を行う目的、および今後有益と思われるサービスやイベント・セミナーをご案内する目的で利用します。

※第三者提供について
ご提供いただいた個人情報は、下記の当イベント主催者へ提供いたします。プライバシーポリシーに基づき、利用させていただきます。お客様の個人情報をお客様の同意なしに主催者以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。
——————————————-
主催企業:株式会社ネオキャリアプライバシーポリシー
——————————————-

登壇者

シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役/コモンズ投信株式会社取締役会長 渋澤 健 氏

複数の外資系⾦融機関およびヘッジファンドでマーケット業務に携わり、2001年にシブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任。07年にコモンズ株式会社(現コモンズ投信株式会社)を創業、08年に会⻑に就任。経済同友会幹事およびアフリカ開発⽀援戦略PT副委員⻑、UNDP(国連開発計画)SDG Impact Steering Group委員、東京⼤学総⻑室アドバイザー、成蹊⼤学客員教授、等。
著書に「渋沢栄⼀100の訓⾔」、「SDGs投資」、「渋沢栄⼀の折れない⼼をつくる33の教え」、「超約版 論語と算盤」、他。

■シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 http://www.shibusawa-co.jp

株式会社オルタナ代表取締役社長 /「オルタナ」編集長 森 摂 氏

武蔵野大学大学院環境学研究科客員教授。大阪星光学院高校、東京外国語大学スペイン語学科を卒業後、日本経済新聞社入社。編集局流通経済部などを経て 1998年-2001年ロサンゼルス支局長。2006年9月、株式会社オルタナを設立、現在に至る。主な著書に『未来に選ばれる会社-CSRから始まるソーシャル・ブランディング』(学芸出版社、2015年)、『ブランドのDNA』(日経ビジネス、片平秀貴・元東京大学教授と共著、2005年)など。一般社団法人CSR経営者フォーラム代表理事。特定非営利活動法人在外ジャーナリスト協会理事長。特定非営利活動法人「街角に音楽を」理事

株式会社ネオキャリア 代表取締役社長 西澤 亮一

北海道出身。2000年3月、日本大学商学部卒業。同年4月、新卒で投資会社へ入社。同年11月、同期新卒9名で株式会社ネオキャリアを設立。取締役に就任。設立後1年半で赤字4,000万円、一時倒産の危機を迎える。
2002年、西澤を代表取締役として会社を立て直すことに。
就任後より単月黒字化を維持し、1年半後には累積債務を解消。
存続の危機を乗り越え、以降、売上、社員数共に成長を遂げてきた。 現在は、「成長し続ける」という全社で掲げる思想の下、世界を代表するサービスカンパニーの実現を目指す。

このような方におすすめです

・渋沢栄一や「論語と算盤」にご興味のある方

・CSR、SDGs、ESG投資、サステナブル経営などにご興味のある方、または推進をお考えの方

・ポストコロナでの思考や視座について見解を深めたい経営者や事業担当者

参加費

無料

当日の持ち物

Web接続可能なPCをご準備ください。

セミナー申し込み

セミナー要項

  • 日時2021年5月27日(木)13:00~14:00

    開催場所オンライン

    定員数400 名

    料金無料

    必要なものWeb接続可能なPC

開催中の総合セミナーSEMINAR