20代半ばの皆さんの中で、人生の「未来予想図」を明確に描けている方はおそらく少数ではないでしょうか。そして、このまま「風が吹くまま、気の向くまま生きていく」という人生を送り続けたい方もおそらく少ないのではないのでしょうか。自分にとって理想の人生を送りたいと思うのは誰しも同じことです。

理想の人生を送るために必要になるのがライフプランニング(人生設計)です。
今の自分が描く、理想の人生を「ライフプラン表」に書き込むことで、“今”そして“将来”のライフイベントが明確になります。またその後、時間が経ち当初の計画とずれてきた部分を修正したり、社会情勢や制度が大きく変化することにより見直したりすることも必要です。

このセミナーを受講していただくことで、「ライフプラン表の作成」と「ライフイベントを見越した人生の選択」をすることができるようになります。

20代で人生を賭けたはずの事業に失敗し、大幅にライフプランの変更を余儀なくされた坂井陽介がこれまでに直面した事例を交えてお伝えします。

【カリキュラム】
■なぜライフプランが必要なのか
1. 坂井の失敗
2. ライフプランの必要性

■ライフイベントと支出
1. 結婚費用はどのくらい?
2. 出産費用はどのくらい?
3. こどもの教育費はこんなにかかる!
4. 住宅を考えるポイント
5. セカンドライフの生活費はどのくらい?

■ 自分のライフプラン(キャッシュフロー表)を作ってみよう