2022年4月6日開催のTOP対談ウェビナー 

時代と環境の変化の影響で、様々な価値観や前提が変化いたしました。組織やチームは、その変化への対応を求められています。リモートワークが増え、交流の場がなくなり、組織内では「コミュニケーション」に大きな変革が起きています。社会の変化に追いつけない組織やリーダー、組織やチームを変えたいと悩むメンバーも居るのではないでしょうか?

その答えを見つけるために「知識社会の組織のつくりかた」に必要な組織論を体系化した一冊の著書があります。組織の関係性の質を変えるために、「心理的安全性の創出」「仕事の意味の共有」「内発的な動機づけ」といった具体的手段を、世界の経営学、組織論、リーダー論に基づいて紹介しています。

今回のウェビナーは、著者である株式会社hint代表、株式会社ループス・コミュニケーションズ代表、ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授の斉藤徹氏をゲストにお迎えし、著書「だから僕たちは、組織を変えていける」を題材に”組織づくり”についてお話いただきます。組織作りのヒントを皆様に持ち帰っていただけるような内容となっております。ぜひ、ご検討ください。

<当日はこのようなお話をいただく予定です>

<開催日時>

2022年4月6日(水) 14:00~15:00

<プログラム>

■■第一部:やる気に満ちた「やさしい組織」のつくりかた■■
・なぜ組織は機能しなくなったのか
・やる気に満ちた「やさしい組織」のつくりかた

■■第二部:質疑応答■■
ご質問は、ウェビナー中にQ&Aにて随時受け付けさせていただきます。
※なお、登壇者や講話内容は予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

<ゲスト登壇者>

株式会社hint代表
株式会社ループス・コミュニケーションズ代表
ビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授
斉藤 徹 氏氏

<モデレーター>

株式会社ネオキャリア 代表取締役社長
西澤 亮一

<このような方におすすめです>
・知識社会にふさわしい組織をつくりたい経営者
・組織の壁に悩みながら、現場でがんばる管理職・若手リーダー
・新しい時代にふさわしい、新しい組織を熱望するZ世代

詳細&お申込みはこちら