お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

オンラインビジネスコミュニケーションツール「Calling」 2019年2月4日(月)から、タクシーのサイネージCM放送を開始

株式会社ネオキャリアの子会社である、株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区 代表取締役会長:酒井佑介)は、オンラインビジネスコミュニケーションツール「Calling」(https://www.calling.fun/)の広告施策として、タクシーに搭載するサイネージCMを、2019年2月4日(月)から実施いたします。実施エリアは東京23区を中心に、業界最大手の日本交通等の車両、約5,500台で放映されます。ムービーはこちらからご確認いただけます。

Callingは、Web会議、オンライン商談、チャット接客、チャットボットがひとつになった、ビジネスコミュニケーションツールです。問い合わせから営業・商談、社内の情報共有、顧客対応など、あらゆるビジネスフェーズで必要となるコミュニケーション機能を備えており、またブラウザベースで利用できるため専用ツールのインストールが不要という手軽さから多くのお客様にご支持をいただいております。2017年にベータ版としてローンチし、2018年9月に大規模アップデートを行ったほか、2019年1月には録画・録音機能を追加するなど、ユーザーニーズに応えるアップデートを継続しています。

 

■CMストーリー

とある中間管理職の男性の日常のひとコマから、Callingが実現する「全てのビジネスコミュニケーションを統合する」という機能を訴求するとともに、随所でクスリと笑える内容に仕上がりました。

 

 

 

 

ニュース一覧