世の中になくてはならない
サービスに磨き上げて、保育業界において
圧倒的No1を獲得していきたい。

安井大輝

2016年入社

FINE!事業部 副事業部長

ネオキャリアに
入社を決めた理由を教えてください。

HIPHOPのカルチャーや音楽が好きだったことがきっかけでダンスと出会い、学生時代はストリートダンスに没頭していました。今の見た目からは想像もつかないと思いますが、黒人に憧れ、ドレッドヘアーで踊る日々を過ごしていました。そんな私がネオキャリアに入社を決めた理由は、若手への抜擢に力を注いでいて、そのための圧倒的成長環境がある部分でした。また魅力的な社員が多いことも大きかったです。他にもいくつかの企業の選考を受けていましたが、ネオキャリアはどこか他の企業とは違った空気感があり、とてもワクワクした記憶があります。

現在の仕事について
具体的な業務内容を
踏まえて教えてください。

現在は新規事業領域で、保育業界に特化した求人メディアである『保育Fine!』に携わっています。入社3年目で副事業部長に昇格し、新規セールスの責任者として営業メンバー30名のマネジメントに日々取り組んでいます。私たちの事業の目的は、一人でも多くの保育現場で働く方に「イキイキ働ける職場との出会い」を提供すること。そのためにサービスの品質を磨き上げ、全国の保育事業所様にサービスの提案を行っています。

仕事の面白さ、
醍醐味を感じるときは
どんなときですか。

やはりサービスをご利用いただいたお客様から喜びや感謝の言葉をいただけることが一番の醍醐味です。普段は直接現場の声を聞くことってなかなかないのですが、全社社員総会の時に、実際に私たちのサービスを利用して採用成功された企業様と、転職活動に成功された求職者様からのメッセージムービーを観る機会がありました。それぞれの立場から「いい出会いができてよかった」といった声があり、本当にこの仕事をやっていてよかったと感じました。自分の仕事が確実に誰かの役に立っている。その瞬間はぐっとくるものがありますね。

これからの目標を教えてください。

FINE!ブランドとしては、保育業界圧倒的No1のサービスとなり、世の中に無くてはならないプランドへ。そして、保育業界の当たり前を壊し、新たなSTANDARDを構築していきたいという目標があります。また個人としては自身の管掌範囲を広げていき、半年後には事業責任者として1つのプロダクトを完全に回せるようにチャレンジしていきたいですね。

ネオキャリアの
好きなところを教えてください。

カルチャーです。どんなに高い目標であっても絶対に諦めずに、愚直に努力していく文化が素晴らしいと思っています。社内にはそんな高い志と目標をもって日々成長し続けている社員が多いので、刺激も多くそれがまた自分の成長にもつながっているというのも嬉しいですね。